パスワードで保護されたRARファイルを開く方法

ビジネスネットワークまたはインターネットを介して大きなファイルを転送すると、かなりの量のシステムリソースが使用される可能性があり、ネットワークによっては、ネットワークを使用する同僚のパフォーマンスが低下する可能性があります。RARファイル圧縮を使用すると、このドレインを大幅に削減できると同時に、機密性の高い企業および法律のドキュメント、ファイル、データをパスワードで保護できます。これにより会社のデータのセキュリティが向上しますが、パスワードを紛失すると取得が困難になる可能性があります。パスワードでロックされたRARファイルを開くには、パスワードを取得する方法と、クラッキングソフトウェアを使用してパスワードを決定する方法の2つしかありません。

パスワード付き

1

WinRAR、RAR File Open Knife、7-ZipなどのRAR解凍ユーティリティを起動します。

2

RARファイルを開き、ユーティリティで抽出機能を選択します。

3

プロンプトが表示されたら、ファイルのパスワードを入力します。

4

画面の指示に従って、RARファイルに含まれているファイルを抽出します。

パスワードなし

1

RAR Password Unlocker、Atomic Password Recovery、RAR PasswordCrackerなどのRARクラッキングユーティリティを起動します。

2

ユーティリティでパスワードで保護されたRARファイルを開きます。

3

「ブルートフォース攻撃」を開始するオプションを選択します。これは、考えられるすべてのパスワードの組み合わせを試行してパスワードを検出する体系的なアプローチです。

4

ユーティリティがパスワードを処理するまでしばらく待ちます。パスワードの複雑さに応じて、これには数分またはおそらく数時間かかる場合があります。

5

プロセスが最終的に完了したときに、クラッキングユーティリティによって提示されたパスワードをコピーします。

6

RAR解凍ユーティリティを起動します。

7

RARファイルを開き、ユーティリティで抽出機能を選択します。

8

プロンプトが表示されたら、ファイルのパスワードを入力します。

9

画面の指示に従って、RARファイルに含まれているファイルを抽出します。