iPadにSkypeをダウンロードする方法

ボイスオーバーIP(VoIP)とビデオチャットアプリケーションの組み合わせであるSkypeは、iOSを含むさまざまなオペレーティングシステムで利用できます。iPad 2には、デバイスの前面カメラを利用して2人のSkypeユーザー間でビデオ会議を行えるようにするSkypeソフトウェアの特殊バージョンがあります。SkypeアプリをiPadにダウンロードする場合は、いくつかの手順に従ってダウンロードできます。

1

iPadでAppStoreアプリを開きます。

2

画面の右上隅にある検索ボックスをタップし、iPadの画面の下から上にスライドする仮想キーボードを使用して「Skype」と入力します。終了したら、「検索」をタップします。

3

検索結果でSkypeの横にある[無料]ボタンをタップし、ラベルが[ダウンロード]に切り替わった後、同じボタンをもう一度タップします。

4

表示されるボックスにiTunesアカウントのパスワードを入力し、[OK]をタップします。iPad用のSkypeアプリケーションは、それ自体をダウンロードしてデバイスにインストールします。