USBシリアルコントローラーの取り付け方法

ユニバーサルシリアルバス(USB)を介して接続されたデバイスと通信するには、コンピューターには、デバイス自体だけでなく、USBコントローラー用のドライバーが必要です。Microsoft Windowsは、USBユニバーサル、拡張、および拡張可能なコントローラーを使用します。これにより、企業は同じPCからレガシーの高速およびSuperSpeedプラグアンドプレイハードウェアを接続して使用できます。OSをワークステーションに再インストールしたが、WindowsがUSBコントローラーをロードできなかった場合、または既存のドライバーが誤動作しているために更新されたコントローラーをインストールする場合は、製造元から最新のドライバーを入手できます。

フレッシュインストール

1

[スタート] | [コントロールパネル] | [システムとセキュリティ] | [システム]をクリックします。[システムタイプ]の横の情報を確認して、OSが32ビットか64ビットかを確認します。

2

CPU-ZやBelarcAdvisor(以下のリソースを参照)などのアプリケーションをインストールして実行し、システムの詳細を確認します。[マザーボード]タブを選択するか、[システムモデル]でチェックして、マザーボードのメーカーとモデルを見つけます。

3

マザーボードの製造元のWebサイトに移動し、モデルを参照します。

4

オプションからオペレーティングシステムを選択し、USBカテゴリを見つけます。

5

Webサイトからコントローラー用のドライバーの最新バージョンをダウンロードします。ダウンロードをダブルクリックして、インストーラーを起動します。

6

ウィザードの手順に従って、USBドライバーのインストールを完了します。コンピューターを再起動します。

アップグレードインストール

1

[スタート]、[コントロールパネル]の順にクリックします。検索に「デバイス」と入力し、「デバイスマネージャ」をクリックします。

2

「ユニバーサルシリアルバスコントローラー」を展開します。拡張または拡張可能なホストコントローラーを右クリックします。

3

コンテキストメニューから[ドライバソフトウェアの更新]を選択します。オプションから「更新されたドライバソフトウェアを自動的に検索する」を選択します。

4

該当する場合は、画面の指示に従って最新バージョンのドライバーをインストールします。追加のホストコントローラーについて、上記のプロセスを繰り返します。

5

コンピューターを再起動して、アップグレードを完了します。