Photoshopで単語をラップする方法

Adobe Photoshopを使用する場合、2つのモードでテキストを入力できます。テキストの各行が個別の段落であるポイントテキストモードを使用できます。ただし、単語を段落で折り返すには、代わりに段落タイプ機能を使用できます。ポイントテキストコントロールを段落タイプコントロールに変換することもできます。

段落タイプモード

単語を自動的に折り返すテキストボックスを作成するには、希望するテキストの向きに応じて、タイプツールの1つを選択します。作業ドキュメント内をクリックすると、テキストボックスが表示されます。「Alt」キーを押しながらボックスの隅をドラッグして、段落に必要な推定サイズにします。マウスボタンを離すと、[段落テキストサイズ]ダイアログボックスが開きます。テキストブロックの段落の寸法とオプションを構成します。ボックスを閉じると、テキストボックスにテキストを入力すると、単語がボックス内で折り返されます。

ポイントを段落タイプモードに変換

ポイントモードで画像のテキストボックスを作成した場合は、ボックスを段落タイプモードに変換して、ボックス内でテキストを折り返すことができます。ワークスペースでプロジェクトを開いた状態でレイヤーパネルを開き、パネルで編集するテキストレイヤーを選択します。 [タイプ]オプションを選択してから、段落テキストに変換するオプションを選択します。