Wordでチェックボックス制御値を取得する方法

Microsoftの人気のワードプロセッシングプログラムであるWordは、テキストを編集したり、ドキュメントに画像を追加したりするための多くの機能を提供します。家庭環境とオフィス環境の両方で頻繁に使用されるWordには、フォームのコントロールをファイルに追加できる機能もあります。次に、ドキュメントは、他の人に配布して情報を収集するためのインタラクティブなフォームになります。これらのツールの1つであるチェックボックスを追加して、他のユーザーが事前にフォーマットされた応答のリストから選択できるようにすることができます。

1

Wordを起動し、チェックボックスコントロールを追加するドキュメントを開きます。「開発者」タブがリボンメニューに表示されていることを確認してください。「ファイル」タブをクリックし、「オプション」を選択すると、別のウィンドウが開きます。[リボンのカスタマイズ]タブを選択します。[リボンのカスタマイズ]メニューをクリックして、[メインタブ]オプションを選択します。「開発者」オプションをチェックし、「OK」ボタンをクリックします。

2

チェックボックスコントロールを追加するドキュメントの領域を1回クリックします。「開発者」タブをクリックして、「コントロール」グループを見つけます。「チェックボックスコンテンツコントロール」アイコンを選択します。これにより、コントロールがWord文書に挿入されます。

3

必要に応じて、チェックボックスコントロールのプロパティを編集します。チェックボックスをクリックします。 [開発者]タブをクリックし、[プロパティ]オプションを選択すると、別のウィンドウが起動します。利用可能なオプションを使用してサイズなどのプロパティを編集し、[OK]ボタンをクリックします。