Macターミナルで強制的にイジェクトする方法

Macの光学ドライブからディスクを取り出すにはいくつかのオプションがあります。ディスクを取り出す通常の方法が失敗した場合は、ターミナルウィンドウにコマンドを入力して、システムにディスクを強制的に排出させます。強制排出方式は、1つまたは複数のオプティカルドライブがインストールされているMacで機能します。

1

画面上部の「実行」をクリックし、プルダウンメニューから「ユーティリティ」を選択します。これにより、Macのシステムユーティリティのアイコンを表示する新しいウィンドウが開きます。

2

「ターミナル」アイコンをダブルクリックして、ターミナルセッションを開きます。

3

コマンド「drutiltrayeject」を入力し、Returnキーを押します。確認メッセージを表示せずにカーソルが次の行に移動します。Macはディスクを取り出す必要があります。

4

ターミナルに「drutillist」と入力し、ディスクが取り出されない場合はReturnキーを押します。このコマンドは、Macの光学ドライブのリストを表示します。コンピュータに含まれている元のドライブでは、[ベンダー]列に「HL-DT-ST」などのラベルが表示されます。また、[サポートレベル]列に「AppleShipping」のようなものが表示されます。複数のオプティカルドライブが取り付けられている場合は、ドライブを説明するエントリの左側に表示されている番号を確認してください。

5

「drutilトレイイジェクト(番号)」と入力し、Returnキーを押します。たとえば、ドライブの番号を「2」と識別した場合は、「drutiltrayeject2」と入力します。 Macは、選択したドライブのディスクを取り出します。