Googleドキュメントでテーブルを削除する方法

Googleドキュメントで使用できる一部のオブジェクトとは異なり、テーブルの上部には、不要になったときに削除できるタブがありません。テーブルを使用すると、リストベースのデータを一連のセルに整理できるため、誰かがリスト内のアイテムをすばやく表示しやすくなります。スプレッドシートプログラムは基本的に1つの大きなテーブルであるため、Googleドキュメント内のドキュメントプログラムとプレゼンテーションプログラムでのみテーブルを作成できます。

1

docs.google.comでGoogleドキュメントのウェブサイトにアクセスします。自動的にログインしない場合は、サイトにアクセスするためにGoogleのメールアドレスとパスワードを入力する必要があります。

2

テーブルを保持しているプレゼンテーションまたはドキュメントをクリックします。選択したアイテムが新しいタブで開きます。

3

テーブルの任意の場所を右クリックすると、ポップアップメニューが表示されます。

4

オプションのリストから「テーブルの削除」を選択します。プレゼンテーションからテーブルを削除する場合は、[テーブルの削除]オプションが表示される前に、[削除]の上にマウスを移動する必要があります。