PayPal支払いを取り消す方法

PayPalを使用すると、有効なメールアドレスを持っている人なら誰とでも支払いを送受信できます。送信する支払いは、現在のPayPal残高、銀行口座、またはクレジットカードから送金できます。支払いを送信すると、資金は自動的に受取人のアカウントに追加されます。ただし、場合によっては、資金が請求されないことがあります。資金が現在請求されていない場合は、PayPalアカウントの履歴にアクセスして、いつでも支払いを取り消すかキャンセルすることができます。

1

PayPalのメインWebサイトにアクセスして、アカウントにサインインします。

2

アカウントのダッシュボードの[履歴]リンクをクリックします。[履歴]リンクは、上部のツールバーの中央近くにあります。

3

キャンセルしたい支払いを見つけます。すべての支払いは長い列に表示されます。この列には、支払い日、種類、支払い先、取引のステータス、送金金額などの情報が表示されます。これは、支払いを見つけるのに役立ちます。

4

[注文ステータス/アクション]列の下にある、目的のトランザクションの横にある[キャンセル]リンクをクリックします。これにより、確認画面にリダイレクトされます。

5

「キャンセル」をクリックして、PayPal支払いの取り消しを確認します。