「マーケットプレイスニーズ」とはどういう意味ですか?

「マーケットプレイスニーズ」は、ターゲット市場の機能的または感情的なニーズまたは欲求に関連するマーケティングの概念です。一般に、成功する企業は、顧客のセグメントが既存のプロバイダーによって効果的にサービスされていない場合を特定し、それに合わせて製品またはサービスを開発および宣伝します。市場のニーズがより重要であり、会社の製品が差別化されているほど、より多くの利益を生み出す可能性があります。

ターゲットマーケティング

マーケティングの最初のステップの1つは、製品またはサービスのターゲットオーディエンスを調べ、1つ以上の市場セグメントを特定することです。マーケットセグメントは、共通の特性、興味、行動、使用パターン、またはライフスタイルを持つ潜在的な顧客の小さなグループです。一部の企業は全オーディエンスにマスマーケティングを行っていますが、多くの中小企業は選択した顧客グループを特定し、そのニーズを満たすことに重点を置いています。より小さく、より均質な市場セグメントにより、特定のニーズに集中することができます。

機能的または感情的なニーズ

ニーズは一般的に機能的または感情的なものとして分類されます。市場に機能的なニーズがある場合、人々は合理的な利益を提供する製品またはサービスを求めています。低所得のバイヤーは通常、高い燃費、安全性、信頼性を備えた、必要な場所に移動できる車両を求めています。それは機能的なニーズです。娯楽や家族の活動の提供者は、感情的なニーズを満たすために、家族の絆を深める体験を作りたい特定の収入グループの親にアピールするかもしれません。

差別化されたマーケティング

差別化は、特に競争の激しい業界において、効果的なマーケティングの重要な要素です。多くの場合、複数の企業またはブランドが特定の市場のニーズを最もよく満たすために競争します。独自の機能、低価格、エリートサービス、より良い材料、環境への責任、栄養価、またはオールインワンソリューションを開発して提供することは、企業のブランドを区別する方法です。顧客にとって重要な優れたメリットを明確に示すことで、顧客を引き付けるだけでなく、中程度から高い価格を請求することができます。

製品とサービス

マーケットプレイスのニーズには、有形または無形のニーズ、あるいはその両方が含まれる場合があります。有形のニーズとは、顧客が具体的なメリットを提供する製品を必要としていることを意味します。食品は、たとえば飢餓のニーズを満たす具体的な製品です。顧客が専門知識、時間の節約、または価値を備えたサービスを望んでいる場合、無形のニーズが存在します。忙しい専門家の顧客セグメントは、顧客が自分の芝生を刈り取り、世話をする時間がないため、芝生ケアサービスプロバイダーを必要とする場合があります。