PowerPointにクリップアートを挿入する方法

PowerPoint 2010には、オーディオファイル、写真、クリップアートを含める機能など、スライドショーのプレゼンテーションを拡張およびカスタマイズするためのいくつかのオプションが用意されています。クリップアートとは、PowerPointなどのデスクトップパブリッシングプラットフォームで作成されたドキュメントにユーザーがインポートして挿入できる画像、最も一般的にはストックイラストを指します。PowerPoint 2010のユーザーインターフェイスは、基本的な検索機能を使用してクリップアートを参照し、ドラッグアンドドロップアクションを使用してスライドに挿入します。

1

クリップアートを追加するPowerPointプレゼンテーションを開きます。

2

「挿入」タブをクリックし、「画像」グループから「クリップアート」を選択します。クリップアートペインが表示されます。

3

[検索]フィールドに挿入するクリップアートのキーワードを入力します。

4

[検索対象]ドロップダウンメニューで、クリップアートを検索するコレクションを選択します。コレクションには、Webコレクション、Officeコレクション、およびすべてのコレクションが含まれます。Office.comオプションをチェックして、Microsoftのクリップアートのオンラインデータベースを検索することもできます。

5

[結果を表示する]ドロップダウンメニューを開きます。挿入するクリップアートを選択します。クリップアートの選択肢には、ビデオ、イラスト、オーディオ、写真が含まれます。「実行」をクリックします。結果はクリップアートペインに表示されます。

6

クリップアートペインで画像をクリックして、スライドに挿入します。