PowerPoint2010でテキストボックスを湾曲させる方法

標準のテキストボックスはその目的を果たしますが、PowerPointプレゼンテーションのプレーンテキストを変更すると、魅力的な視覚的センスを追加できます。PowerPointに曲線のテキストボックスを挿入することはできませんが、テキスト効果機能を使用して、標準のテキストボックス内でのテキストの表示方法を変更できます。テキストを湾曲させたら、ボックスのサイズを変更して回転させ、コンテンツの湾曲を微調整できます。

1

曲線のテキストボックスを挿入するスライドを選択します。

2

リボンの[ホーム]グループにある[テキスト]アイコンをクリックして、テキストツールを読み込みます。

3

スライド上のテキストボックスを挿入する場所でマウスポインタをクリックしてドラッグし、テキストを入力します。

4

テキストボックスのテキストを強調表示してから、リボンの[フォーマット]タブをクリックします。[フォーマット]タブは、[ホーム]タブのすぐ右側にあります。

5

[フォーマット]グループの[テキストスタイル]ヘッダーの下にある[テキスト効果]ボタンをクリックします。

6

[テキスト効果]ドロップダウンメニューで[変換]を選択し、テキストをたどる曲線パスをクリックします。