iPhoneにパスワードを保存する

iPhoneを使用してオンラインIDのあらゆる側面を管理したい場合は、Facebook、Gmail、MSN、Twitter、Yahooなどのさまざまなアカウントにログインすることになるでしょう。ログインするたびにパスワードとユーザー名を入力しないようにするには、パスワードを保存してパスワードフィールドに自動的に入力するようにiPhoneを設定します。パスワードの保存はセキュリティ上のリスクがあるため、iPhoneのパスワード保存機能はデフォルトでオフになっています。

1

iPhoneの電源を入れ、メニューを開きます。

2

[設定]アイコンをタップしてから、[Safari]をタップします。

3

[オートフィル]オプションをタップします。

4

[名前とパスワード]スライダーを[オン]にスライドして、パスワードとユーザー名の保存を開始します。

5

電子メールクライアントに移動し、ユーザー名とパスワードを入力します。

6

[ログイン]をタップします。入力したこのパスワードを保存するかどうかを尋ねられます。

7

パスワードを保存する場合は、[はい]をタップします。パスワードを保存したくない場合は、このサイトで[今すぐしない]または[しない]をタップします。