Gmailからブーメランを削除する方法

FirefoxおよびChromeと互換性のあるBoomerangFor Gmailブラウザプラグインを使用すると、メールを送受信する時間を指定できます。言い換えれば、プラグインを使用すると、今すぐメールを作成して後で送信することができます。また、受信メッセージのタイミングを制御することにより、きちんとした受信トレイを維持するのにも役立ちます。

Boomerangプラグインの要件

Boomerang ForGmailプラグインがインストールされたWebブラウザが必要です。受信メッセージから「ブーメラン」コマンドを削除するには、アクティブなGmailアカウントも必要です。Boomerang For Gmailの機能にはGmailからのみアクセスできるため、有効なGmailのメールアドレスとパスワードも必要です。

ブーメランを理解する

ブーメランは、Boomerang for Gmailプラグインを使用して、特定の時間にメッセージを受信トレイに返すときに発生します。たとえば、指定した受信者からのメールが午前中にGmailボックスに届くようにスケジュールすると、「ブーメラン」が発生します。このような遅延着信メッセージは、指定したときにいつでも受信トレイに到着するように設定できます。「ブーメラン」が発生する時間を設定しないと、メールは送信後すぐに受信トレイに表示されます。

Gmailブーメランの削除

ブーメランを使用して受信トレイメッセージを返すGmailアカウントにログインします。Gmailアカウントページの右上隅にある[Boomerang]リンクを見つけて、クリックします。次に、[ブーメランの管理]ページから[戻らない]を選択して、電子メールメッセージからブーメランを削除します。ブーメランが発生するのを待たずにメッセージをGmailに表示する場合は、[今すぐ戻る]を選択することもできます。

トラブルシューティング

ログインしてメッセージからブーメランを削除する際に問題が発生し、Google AppsPremierまたは教育用ドメインアカウントでBoomerangFor Gmailプラグインを使用している場合は、ドメイン管理者に「フェデレーションログイン」機能を有効にするよう依頼してください。