ITunesストアがオンラインに接続しない

iTunes Storeへの接続の問題は、インターネット接続、ローカルネットワークに課せられた制限、インストールされているセキュリティソフトウェア、さらにはiTunesStore自体の問題に起因する可能性があります。AppleサポートWebサイトをチェックして、iTunesStoreで現在すべての人がアクセスできない技術的な問題が発生していないかどうかを確認してください。

インターネット接続は利用できますか?

他の問題のトラブルシューティングを行う前に、インターネットへの接続が機能していることを確認することが重要です。コンピューター(またはiOSデバイス)で他のいくつかのWebサイトを開き、接続が機能していることを確認します。ルーターを含むネットワークハードウェアをリセットし、コンピューターにインストールされているネットワークアダプターのドライバーを更新し、ネットワークを切断してから再接続することで、オンライン接続の問題を解決できる可能性があります。また、現在接続に影響している既知の問題については、インターネットサービスプロバイダーに確認する必要があります。

iTunesは正しく機能していますか?

iTunes内のバグが、iTunesStoreへの接続機能に影響を及ぼしている可能性があります。アプリケーションを閉じて再起動するか、これが機能しない場合は、アプリケーションを完全にアンインストールします。AppleのWebサイトを開いて、ソフトウェアの最新バージョンをダウンロードしてインストールします。このプロセスは、iTunesに関連する破損したデータを削除し、消去された主要なプログラムファイルを置き換え、iTunes開発者からの最新のバグ修正と互換性の更新を適用します。

セキュリティソフトウェアがアクセスをブロックしていますか?

もう1つの可能性は、システム上のセキュリティアプリケーションの1つが、iTunesまたはiTunes Storeを脅威として誤って識別し、それへのアクセスをブロックしていることです。ウイルス対策、スパイウェア対策、ファイアウォールの各プログラムをチェックして、iTunesが信頼できるプログラムとしてリストされていること、および干渉なしに動作できることを確認します。セキュリティアプリケーションがすべて最新の利用可能なバージョンに更新されていることを確認してください。

Windowsに問題はありますか?

Windowsに関連するさまざまな問題により、iTunesStoreにアクセスできなくなる可能性があります。これには、オペレーティングシステムによって保存されているプロキシ設定またはhostsファイルの問題、およびインストールしたポップアップツールや広告ブロックツールの問題が含まれます。コンピューターに保存されているDNS設定、またはルーターに構成されている開いているポートの問題も、何らかの影響を与える可能性があります。これらの問題に取り組むための詳細なステップバイステップの説明は、いくつかの自動化されたツールとともに、AppleまたはMicrosoftのWebサイトから入手できます。 (「参考文献」のリンクを参照)