Word文書を組み合わせて異なるヘッダーを維持する方法

異なるチームメンバーが別々のセクションまたはチャプターを提供して後でマージする共同ドキュメントで作業する場合、Microsoft Wordでは、セクション区切りを使用して、これらの別々のファイルのそれぞれからヘッダー情報を保持できます。コンテンツの新しいページを作成するページ区切りとは異なり、セクション区切りは多目的です。これらは必要に応じて改ページとして機能できますが、主な目的は、単一のドキュメントを複数の領域に分割し、それぞれに独自のページレイアウトルールとページ番号などのヘッダー/フッター情報を含めることです。

  1. 新しいファイルの設定

  2. 結合されたドキュメントの先頭のコンテンツを含むMicrosoftWordドキュメントを開きます。[ファイル]タブから[名前を付けて保存]を選択して、結合されたドキュメントの新しいファイルを作成します。ドキュメントの最後でマウスをクリックし、「Enter」を押して空白行を追加します。

  3. スタイルを設定する

  4. [ページレイアウト]タブをクリックし、[ページ設定]パネルで[ブレーク]コマンドを選択します。表示されるドロップダウンメニューから[セクション区切り、次のページ]を選択します。「挿入」タブをクリックします。テキストパネルで、「オブジェクト」コマンドを見つけます。[オブジェクト]ボタンの右側にある小さな三角形をクリックして、サブコマンドのメニューにアクセスします。「ファイルからのテキスト…」を選択し、結合されたドキュメントの次に来るWordドキュメントを選択します。

  5. 設定を確定する

  6. この方法で続行し、現在のドキュメントの下部にセクション区切りを追加し、[ファイルからテキストを挿入]コマンドを使用して次のファイルを追加します。必要な数の個別のファイルを1つのドキュメントに結合します。

  7. ヒント

    結合されたドキュメントの任意のページのヘッダー領域をダブルクリックし、[ヘッダーとフッターツール]タブの[次のセクション]または[前のセクション]ボタンをクリックして、さまざまなドキュメントのヘッダーを移動し、正しいことを確認します。

    独自のヘッダー情報を持たない結合ドキュメントに新しいドキュメントを追加すると、前のセクションのヘッダーにリンクされ、そのヘッダー情報が採用されます。不要なリンクされたヘッダーを削除するには、ヘッダーをダブルクリックし、[ヘッダーとフッターのツール]タブのオレンジ色の[前へリンク]ボタンをクリックして、2つのセクション間のリンクをオフにします。これで、新しく追加されたドキュメントのヘッダー領域からテキストを削除して、再び空白にすることができます。

    警告

    [挿入]タブで、[オブジェクト]コマンドボタン自体をクリックしないでください。クリックしないと、Wordファイルを含まない挿入するオブジェクトの種類を提供するダイアログボックスが開きます。[ファイルからのテキスト]オプションを表示するには、[オブジェクト]ボタンの横にあるドロップダウンメニューにアクセスする必要があります。

    セクション区切りは、ドキュメントを挿入するときにヘッダーをそのまま維持するための鍵です。代わりに改ページを使用すると、Wordは挿入されたファイルからヘッダーを取り除きます。