PCで以前のWebサイトへのアクセスを確認する方法

デフォルトでは、すべてのWebブラウザーは、いつでもアクセスできる以前にアクセスしたWebサイトのリストを保存します。以前のWebサイトへのアクセスを任意のブラウザで簡単に表示できます。また、従業員が会社のインターネットリソースを適切に使用していることを確認するために、従業員を監視する効果的な方法でもあります。

グーグルクローム

1

Google Chromeを開き、右上隅にあるスパナアイコンをクリックします。

2

「履歴」をクリックします。「履歴」ページが新しいタブで開きます。

3

リストを下にスクロールして、以前のWebサイトへのアクセスを時系列で表示します。後ですべてのエントリを削除する場合は、ページ上部の[すべての閲覧データを消去]をクリックします。

Mozilla Firefox

1

Firefoxを開き、[履歴]メニューをクリックします。ここでは、最近アクセスしたWebサイトを確認できます。

2

[すべての履歴を表示]をクリックして、古いWebサイトへのアクセスも表示します。

3

左側のペインのフォルダーをナビゲートして、以前のWebサイトへのアクセスを時系列で表示します。

インターネットエクスプローラ

1

Internet Explorerを開き、キーボードの「Ctrl-H」を押します。

2

[履歴]ペインの上部にあるドロップダウンボックスから、履歴を表示するための希望の設定を選択します。

3

エントリをクリックして、その時間またはカテゴリで以前にアクセスしたWebサイトを表示します。